top of page
  • 執筆者の写真大場敬子

気づかされ 相手見極め 感謝です はっきりわかる 大切な人



『今までたくさんの方とお会いました。お付き合いもしてみました。でも、結婚を決めていいのかわからなくて。』

そのように悩んでいらっしゃいますご結婚希望者様からのご相談を受けます。


現在、You Tubeや、様々な映像で情報を得ることが出来ます。

文章で書かれました情報と違い、映像によりますものはストレートに内容が伝わります。

手振り身振りの一方的な説明は、目からの印象が残り、なんとなく納得したような、分かったような、分からないような


見ている内容のなるほどと思っても、ご自分に当てはめて具体的にどうしたらよいのかまでは摑めず、フラストレーション


心地よいお話はたくさんありますが、希望のお相手を探し出し、結婚相手としてお互いがお互いを認め合うための方法に一方通行はあり得ません。

その所の奥行きのありますお話を、ブリスマークの仲人、結婚カウンセラーはさせて頂いております。


例えば、容姿端麗で、学力や能力、周りから認められます方と結婚したいとします。

最善の努力を払い、好まれるのに値しますよう指導されますと、そのように頑張られますが、お相手は遠のきます。

又、希望します職業や年収、学歴やご家族などばかりを追い求めますと、ご自分を見失います。


交際に入りまして、一般的な好みや理想像で完璧さを求めますと、もっと良い人いるかもしれないからと、何人もの方と交際されて、次々とお相手を求め、結局、何をご自分の基準として考えて良いのかが、分からなくなってしまわれます。


ブリススマークの仲人、結婚カウンセラーは、お世話させていただきます会員様のポイントを摑みましたお世話ができます。

そのことは、お会いさせて頂き、お電話でお話をさせて頂き、又は、メールなどのやり取りなどでご理解いただけます事かと思います。テレビ電話での対応もさせて頂いております。

ご自分が求めていらっしゃいます方をお探しさせていただけますお手伝いをさせて頂きたいのです。

ご入会をお待ちいたしております。

結婚カウンセラー 大場敬子

Copyright(C)2023 BLISSMARK®. All rights reserved. BLISSMARK® Keiko Oba.


新コロナ感染2020年1月感染者第一号から3月感染者拡大、パンデミック。

2022年7月変異株「BA.5」への置き換わりによる過去最多「第7波」感染の拡大はまだ続いており、「第6波」のピークの2倍くらいにまで増えてもおかしくない勢いだと尾身会長の話。年末年始には「第8波」と。実際に2023年1月は第8波で異変株XBB.1.5による感染拡大!

コロナ感染第一号、2020年1月からの【短歌で婚活応援】再掲載です!


マル適マーク取得 ⇒ https://www.blissmark-japan.com/mode

共有会員数20万人以上 ⇒ https://www.blissmark-japan.com/members

結婚相談所ブリスマーク®ホームページ https://www.blissmark-japan.com

bottom of page