top of page
  • 執筆者の写真大場敬子

走りつつ ホワイトカラーで 風をきり あなた色にも 何色にでも


シニア世代にはたまらない、感動的に洋楽のスクリーン一杯に「I will always love you」を歌うホイットニー♪ そして、「Run to you」そのスクリーンに引き寄せられるかのように魅了されるケビンコスナー♡

映画【ボディーガード】との恋の行方は、愛し合っていても、お互いの領域に入り込まない、お互いに依存しない、仕事が終了、二人の関係にピリオドを打つ。そのような選択をした二人。生き方の選択


結婚相談所での、「I will always love you」は、最高!そして、「Run to you」も、ご結婚おめでとうございます!と、なります。


ホイットニーは、のシルクのような布をまとっていて、風に、白生地もなびいています。白は良いです、魅力的です。


は、全ての色の可視光線が乱反射されたときに、その物体の表面を見た人が知覚する色


あなたを見たときに、彼の心が知覚する色はどのような色でしょうか。


2023年、現代の女子は、あなた色に染まりたいなどと思うのでしょうか。


経済事情が不安定で、中小企業の倒産が止まりません。人員削減も然り、社員からパート、アルバイトと年収が減少しております現実。


女子(妻)は、仕事を持ってお互いに何が生じても大丈夫なように、経済的にある程度自立できるようにと頑張っている方が多いように感じます。

満足な、希望する収入ではなくても、働くことに頑張りたいと思っている方が多いように感じます。


GDB(国内総生産)「世界4位に転落」のニュース。

仕事を失うことは、世界3位から4位を転落と表現するなら、失業する若者は、どのように表現すればいいのだろうと思っていまいます。転落どころではないはずです。『転落したから何なんだ、仕事をくれよ!』と、叫びたいはずです。


結婚したくとも結婚できない理由が、もう、巷の若者たちに押し寄せてきているのではないだろうかと、憂いております。


Z世代の若者は、結婚を望んでいるという、データーが出ています。

走ることのできる社会を作り上げてもらいたいと強く願います。


若者が、何色にでも挑戦して、何色をも楽しめて、何色かで生計を立てられる世の中に。


「Run to you」なのは、「I will always love you」だから!

そういって、将来を展望できる、夢や希望を抱ける若者がたくさん増えて、結婚し、子宝に恵まれ、家族で、毎日をああでもない、こうでもないと、時には喧嘩もし、時には悩み苦しみ、それでも家族でいることを楽しむ


そのような家族の誕生をお手伝いさせて頂きたいのです。

結婚カウンセラー 大場敬子

Copyright(C) BLISSMARK® . All rights reserved. Keiko Oba


結婚相談所ブリスマーク®ホームページ  https://www.blissmark-japan.com

【ここが違う!8M】

mode 仕様       https://www.blissmark-japan.com/mode

members 共有会員数  https://www.blissmark-japan.com/members

marriage ご婚約     https://www.blissmark-japan.com/marriage

mediate 仲人の技   https://www.blissmark-japan.com/mediate

manage 管理     https://www.blissmark-japan.com/manage

motivation  動機     https://www.blissmark-japan.com/motivation

meet 出会い      https://www.blissmark-japan.com/meet

move 活動       https://www.blissmark-japan.com/move

Comments


bottom of page