top of page
  • 執筆者の写真大場敬子

呼びかけた 絶叫逃げて 大津波 女子アナ感謝 緊急事態

2024年1月1日、元旦の16時10分ごろ、石川県能登地方にマグニチュード7.6の令和6年能登半島地震が発生しました。マグニチュード7.6の地震で当然、大津波警報などが発令され、各局は地震中継に切り替えての避難を呼びかけました。

宮城県仙台市青葉区青葉通りにありますのマンションも『え、地震?!』テレビを思わず押さえました。元旦の時の流れをゆっくりと楽しむ中での揺れで、直ぐに地震情報!


心配で心配でNHKをずっと見ていました。その際の、女性のアナウンサーの避難の呼びかけに、正直、心打たれました。驚きの、真剣さを感じる非難の呼びかけに凄い!の思い。震災を経験した者として、失った命の尊さを知っている者として、評価に値する素晴らしいアナウンサーであると家族と話しておりました。


情報が入るようになり、あまりの被害のひどさ、実際に津波の威力と破壊力に、NHKの女性のアナウンサーの避難の呼びかけは評価に値するよね、と話しておりました。


すると、そのことがSNSで評価されていることを知り、絶叫に近い呼びかけの理由が明かされておりました。


「私たちNHKのアナウンサーが強い口調で呼びかけをするのには理由があります」と。

「NHKのアナウンサーがふだんの『冷静沈着』さを捨てた『異常な姿』を見せることで、視聴者が『特別なことが起きている』と感じて、それが避難行動につながる」と。


そのように、アナウンスすることの大切さと重要度を認識していらっしゃいますことに敬服いたしました。嬉しいです、ね。


実際に視聴者より「NHKアナの皆様には尊敬の念が深まります」「昨日の女性アナウンサーの方の呼びかけはリアルでした!」「冷静より緊急事態だと言うのをしっかり伝えた方が良いと感じた日だった」「公共放送の必要性を、改めて強く感じます」などのコメントが寄せられていたとの事に、私も同様の感謝の気持ちでした。


本気で結婚したい」を、「本気で結婚相手をお探しする結婚相談所」の「本気のメッセージ」を、ホームページやブログなどでしっかり読み取って、感じ取って頂き、安心&安全に、信頼&信用で、ご入会、ご紹介、出会い、お見合い、交際、ご婚約、ご結婚とお進み頂きたいと、心から願っております。

結婚カウンセラー 大場敬子

Copyright(C) BLISSMARK® . All rights reserved. Keiko Oba

結婚相談所ブリスマーク®ホームページ https://www.blissmark-japan.com 

【ここが違う!8M】

mode 仕様       https://www.blissmark-japan.com/mode 

members 共有会員数  https://www.blissmark-japan.com/members 

marriage ご婚約     https://www.blissmark-japan.com/marriage 

mediate 仲人の技   https://www.blissmark-japan.com/mediate 

manage 管理     https://www.blissmark-japan.com/manage 

motivation  動機     https://www.blissmark-japan.com/motivation 

meet 出会い      https://www.blissmark-japan.com/meet 

move 活動       https://www.blissmark-japan.com/move

 

【HPカテゴリー】

ブリスマークについて  https://www.blissmark-japan.com/outline

ご成婚者様の声  https://www.blissmark-japan.com/marriage

Comments


bottom of page