• 大場敬子

コロコロと 心が回る 理由あり 不安な思い 自信の無さに



『結婚相手を探しているのだから、次から次へと見合いをしなければ、見つからないでしょ。』と、思っていらっしゃいますか?他社様で何年も活動されまして決まらず、ブリスマーク®にご入会され活動が始まりますと、あるタイプの方からこのように質問されます。


お見合いをして交際になりましたが、他にも紹介をしていただけるのでしょうか?』


勿論ご紹介致しますが、相応しい時期がございます。

読者様が、仲人でしたら、どのようにお答えになられますか?

「はい、紹介しますよ。いろいろとお会いしてみないとわかりませんから、交際しながら、いろいろな人とお見合いしてください。」と返答されますか?


さて、交際スタートとなりましたご本人様が、どうして別の方の紹介をお願いされるのでしょうか?


ご結婚相手を求めて、結婚相談所にご入会いただきます。

お相手のご紹介やお申し込みを受けまして、好意を抱いた方にお会いしてみましょうと、お見合いを申し込みをされましたり、お申し込みをお受けいたしますね。

お見合いをされて、気に入られて、気に入って、交際となりましたのに、次の人ですか。

初デート心ウキウキのはずなのに、又は、半信半疑、自分の気持ちがわからないから、もう一度お会いしてみてからにしましょう、といいますのが一般的な心情です。

好みのタイプでも半信半疑で、何度か会ってみて、将来の配偶者としましての確認を一つ一つしてみましょうと、考えるのに、そのような相手を知る前に、次の方を求めます心理はどのようなものでしょう?


それは、あまり関心無いか、はっきりと自分とは合わないなぁと感じる心ですね。

でも、交際してみようというあいまいさが生じますのは何故でしょうか?


それは、不安と自信の無さが関係しています。

交際になった人を断ったら、後が無いかもしれない。自分を気に入ってくれているなら多少の我慢も必要かも。又は、自分を気に入ってくれているのだから断るのが悪いから、等。


心の決まっていない心理は、コロコロ動き回り回り続けるだけです。それでは、お相手は決まりません。

ご自分の納得いく、定まったお相手に辿り着きますのに、円熟しました仲人の知恵あなたを助けることが出来るのです。

安心と信頼感でご結婚相手に辿り着きましょう。

ご相談をお待ちしております。

結婚カウンセラー 大場敬子

新コロナ感染2020年1月感染者第一号から3月感染者拡大、パンデミック。

2022年7月変異株「BA.5」への置き換わりによる過去最多「第7波」感染の拡大はまだ続いており、「第6波」のピークの2倍くらいにまで増えてもおかしくない勢いだと尾身会長の話。

感染第一号、2020年1月からの【短歌で婚活応援】再掲載です!

マル適マーク取得 ⇒ https://www.blissmark-japan.com/mode

共有会員数20万人以上 ⇒ https://www.blissmark-japan.com/members

結婚相談所ブリスマーク®ホームページ https://www.blissmark-japan.com