• 大場敬子

1990年洋楽として異例のヒット曲 ダイアナロス イフ・ウィ・ホールド・オン・トゥゲザーをご一緒に♪



人の心ほど不実なものはないという。群集心理もある。その時代、その世の中流れで、恋人、夫婦、家族、友人、地球上に存在する人間関係が変わることがある。何を基準に、築きあげていけばいいのかわからなくなる。感覚と行動が、受け入れられるときと拒否される時がある。変わっていけないもの変わることもある。


」はいつの時代不変で、真実である。「愛について励ましとなる歌」がたくさん存在するのは、が時として変化し、不誠実なものとして、「負の要因という結果」を残してしまうことがあるからでしょうか。


相手がいて成立すること」には、悲しくても、地団駄を踏んでも、 自分ではどうすることもできないことがありますよね。


『お互いに相手の心をつかんでいれば 夢は現実のものとして、永遠に叶うものとして訪れる。』

1990年 日本中を駆け巡り、洋楽としては異例のヒットとなった ダイアナ・ロス「永遠のイフ・ウィ・ホールド・オン・トゥゲザー」


この歌の「英語の原文」と「日本語の訳」の違いが、こんなにもたくさんある意訳のできる歌はものすごいというしかありませんが。さまざまな訳、たくさんの意訳があります。どの訳も素敵です! 当時、ラジオのスイッチを入れるとよく流れていた名曲です。日本語でも歌われています。

ダイアナ・ロス 「永遠のイフ・ウィ・ホールド・オン・トゥゲザー 」

大好きな一曲です。励まされるいい歌です! サンテママの自己流の意訳で、恐縮です。


*******

移りゆく日々の中で あなたの生き方まで見失わないで

そんなに遠くないところまで来ているわ その道を投げ出しちゃダメよ 

信じて 自分の思うように生きて

夢はさまようかもしれないけど  奇跡は光り輝く日を待っているのよ 

あなたの心に決めた 真実、希望、栄光という確かな思いをつかみ取るのよ 

*私たちがともに支え合えば  私にはわかっているわ 

私たちの夢は永遠のものだって 夢は必ず私たちのものとなるの 

私とあなたにとって 暗雲で陰りが見えて不安になるかもしれないけど・・


心が揺れ動いてさまよったら  打ちのめされない方法を学ぶの

光り輝く煌めく希望を探し出すのよ  最後まであきらめないで掴み取るの

谷もあれば山もあるわ 泉があるわ 私たちのすべての涙を洗い流してくれる

誰かが取り留めのない言葉で祈っている  

どうか,私たちを 最初に抱いた希望を持ち続けさせて 

とどまれるように心の安らぎの場にいさせて

*私たちがともに支え合えば  私にはわかっているわ 

私たちの夢は永遠のものだって 夢は必ず私たちのものとなるの 

私とあなたにとって 暗雲で陰りが見えて不安になるかもしれないけど


真っ暗闇の中にいると 明るい日の光を浴びることを夢見るわ

暗闇にいると明るい将来を心から感じられるでしょう 誰もが希望で心が熱くなるの

*私たちがともに支え合えば  私にはわかっているわ 

私たちの夢は永遠のものだって 夢は必ず私たちのものとなるの 

心は強固なものとして高められるの

私とあなたにとって 暗雲で陰りが見えて不安になるかもしれないけど


ダイアナ・ロス 「永遠のイフ・ウィ・ホールド・オン・トゥゲザー 」

https://www.youtube.com/watch?v=jRRh_7OMsMw


愛の形はいろいろです。家族への愛、友人への愛、夫婦・恋人への愛、人としての人類愛。

愛を静かに見つめませんか。

普段の生活から離れて、リゾート安比高原 ペンションサンテミリオンで。

ご来館をお待ちいたしております。


安比高原にて、ペンションママでした 大場敬子

結婚相談所ブリスマーク®ホームページ https://www.blissmark-japan.com