top of page
  • 大場敬子

35歳までに出産を終えるなら。



20代で子育てをしているときの女性って、疲れ知らずですね。

無我夢中頑張っているから、疲れてへとへとでも、夜泣きをしても、けがをしたり、風邪をひいたりしても、疲れなんて何のその世話をして、抱っこしたり、病院に連れて行ったり。


若いから、次から次へと子どもが産めるし、掃除、お洗濯、お買い物、家事から幼稚園のお迎え、学校行事への参加、スポ少応援など、頑張れる


先輩女性はきっとうなずくと思います。

20代で初出産で子育て突入されますのと、30代半ばで初産で子育て突入されますのでは、仕事子育てをする体の疲れ違います。


女性の年齢は微妙に、体力の違いを感じずにはいられません。

だから、早くに理想に近い、相性の合う方とご結婚されて、精神的に安心して子どもを産み育てられる環境は、幸せなことです。


20代前半女性が、大いに結婚活動をされますことは大変良いことで、家庭を持つこと、仕事を持つことを重要視されまして、人生の中のイベントとして、結婚することをおろそかにしないということを声を大にして叫びたいです。


終焉を迎えます時、生き方がどのようであったかということ、哲学云々ではなく、どのように人生を楽しめましたか、ということは、ご結婚相手がどのような方で、何歳でご結婚されましたかは必然的に関係してきますから。


ライフプランです!

何歳の時までに子育てから卒業されて、熟年時代を楽しみたいか!ということにも繋がります。


70歳過ぎますと、個人差はありましても、旅行したくても遠出疲れてしまって、美味しいものを頂いてもがよくわからなくて。

それ以前に、大病をされますとそれどころじゃありません。これは一般的に確立としては大きいです。


人の一生ですから、憂いていては問題の解決になりませんが、35歳までにお子様をご出産されておりますと、55歳の時にお子様が成人します。


お子様が大学を卒業し、社会人となり、自立されますと、親としての子育ては終了で、後はご自分楽しみごと大いに楽しめたならいいですね。


50代後半からは、長年連れ添いましたお相手と、再び新婚さんのように楽しめましたら、2度も3度も、何度も惚れ直して、円熟恋愛できて素敵でしょ♪


配偶者という法的にも、二人で築き上げられました今までの実績からも、心から安心してご自分と伴侶との人生を楽しめるのですから!


ブリスマーク®は、安心と信頼でお見合いからご交際へとサポートさせて頂きます。その先には、ご成婚(ご婚約)というゴールイン! 


そして、ご結婚のお相手と生涯にわたる赤い糸(テープ)が切れることなく、死が二人を別つまで、ゴールの先まで赤い糸(テープ)張られていくのです。


ブリスマーク®には、そのように考えておすすめさせていただいております。

ご入会頂いている若い女性の会員様真心込めてお相手をご紹介させて頂いております。

先ずは、カウンセリングのご予約を楽しみにお待ち申し上げます。

結婚カウンセラー 大場敬子

Copyright(C)2023 BLISSMARK®. All rights reserved. BLISSMARK® Keiko Oba.


徒然なるまま https://www.blissmark-japan.com/blog/categories/ennui

マネージ 【manage 管理する】 https://www.blissmark-japan.com/manage

結婚したい http://www.blissmark-japan.com/motivation

結婚相談所ブリスマーク®ホームページ https://www.blissmark-japan.com

bottom of page