• 大場敬子

交際する上での注意点:お付き合いの意味



結婚相手への希望条件がある程度信頼できる情報であることが前提結婚相談所です。ですから、お互いの好みと相性が合いますなら、最短ご婚約=ご成婚となりますのが結婚相談所です。

ご成婚退会の有りません婚活は、目的が結婚なのでしょうか。


最近は、恋活などと表現したりします。恋活=恋愛活動ですから、婚活=結婚活動とは異なります。屁理屈を言いますなら、「恋愛活動」の先に、「結婚」があります、か。いえいえ、確率は低いのです。


交際とは、付き合うこと。

付き合うとは、その人と親しい関係を作ることです。


親しい関係とは、親密な関係とは異なりますので、気を付けなければなりません。

親しい関係とは、けっして、夫婦や、家族には使わない言葉です。

親しいと似た言葉で、睦まじいは、夫婦恋人家族に使います。


交際は、結婚を前提相手を知るためにお付き合いをするのです。

親密になるために交際するのではありません。


勘違いしないでください。出会い系での出会いは、親しい関係を勘違いします方が多く、傷付きますのはお互い様かもしれませんが、親密な関係と誤解し、親密になり、妊娠したり、病気になったり、経済的な詐欺にあったり、刑事事件に巻き込まれたり、昨今の報道で取り上げられますその通りで、件数が増えました。


結婚するためには親密にならないとわからないという人がいますが、何故でしょうか。

そのような人は、お相手が親密な関係を保てない状態、状況になりましたら、さようならとお別れですか。


その人となりを知るには、お付き合い中に、よく話をして聞いて様子をよく観察して、行動して、その反応のどこまでが許容範囲で、可愛いと思え、憎たらしいと思え、許し合えると思えるか、です。結婚相手と決めますのは、時間や月日の長さも必要なこともありますが、お相手の器量の善し悪し同じ空気感を感じるか、ちょっと問題が生じたときに和解することが平安のうちか、苛立ちのうちか。いろいろ。

直ぐに親密な関係を求めるのは、あまりにも動物過ぎます。親密な関係の意味をよく理解していらっしゃらないのです。感情の赴くままが何にもまして不実になることがあります。


大事なお相手は大事なのです。大切なのです。男女、それぞれ年齢的なこと、経験値もありますことは事実ですが、男性と女性とでは受け止め方が異なります。男脳女脳物事、思考回路周波数が異なります。


女性は受け入れ、子どもを産むのです。具現化した表現ですが、女性は結婚し、母なる大地となるのです。


結婚相談所では、親密な関係になりますと、成婚料が発生します。それだけ、重要、かつ、結婚という重さ責任が伴います。

その重さを、仲人は認識し、知っています。適切なアドバイス羅針盤としての働きが出来ますよう努力惜しみません

お相手を見極めるお手伝いをします。ですから、お相手探しの結婚相談所は、しっかり選んで、信用のできます場所をお選びください。

一遍通りの説明の相談所、ホームページだけでもよくわかる相談所、いろいろです。


必要なのは、直接、相談所の相談員にお会いし、お話をする、説明を聞く、会話の中で感じ取ってください。そして、個人情報保護法遵守で、マル適マークを持っていますことも重要なことです。

結婚カウンセラー 大場敬子


マル適マーク  https://www.blissmark-japan.com/mode

サポート  https://www.blissmark-japan.com/support

管理 manage  https://www.blissmark-japan.com/manage

トレイスエッセイ  https://www.blissmark-japan.com/blog/categories/trace-essay

In my opinion    https://www.blissmark-japan.com/blog/categories/opinion

本部 https://www.blissmark-japan.com

Copyright(C)2022 BLISSMARK®.All rights reserved.BLISSMARK® Keiko Oba.