top of page
  • 大場敬子

成人の日



民法改正により令和4年(2022年)4月1日から成年年齢が20歳から18歳に変わりました。令和4年(2022年)4月1日に18歳、19歳に達している方はその日から新成人となります。

昨年の4月からですので、ペンション経営しておりました時は、20歳で成人です。

その、成人の日を祝って、シェフの成人の日の創作フレンチに、水鳥(渡り鳥)のその様子をイメージしました。


渡り鳥や水鳥が、仲間とともに冬の寒空に餌を求め飛び立ち、夕暮れ時になると凍りつく川に着水し、流れの急な川でも優雅に羽を休め泳いでいるように見えます。

しかし、実際、水中下では一生懸命に水かきを動かしています。


天災も重なって日本という国が住みにくくなってきています。

これから社会を担っていく若者に必要な精神


見えないところでの忍耐と努力。この水鳥のような。


考え方、感じ方はいろいろあると思う。

しかし、水面下のあれこれは本当は美味しいものなのだ!

安比高原にて、ペンションママ・調理師でした 大場敬子

Copyright(C)2023 BLISSMARK®BRIDAL.All rights reserved.  BLISSMARK® Keiko Oba.


レストラン https://www.blissmark-japan.com/blog/categories/restaurant

ペンションママでした https://www.blissmark-japan.com/blog/categories/pension

大場敬子の読み物 https://www.blissmark-japan.com/reading

仲人の職人技 mediate https://www.blissmark-japan.com/mediate

ご成婚 marriage https://www.blissmark-japan.com/marriage

結婚相談所ブリスマーク®ホームページ https://www.blissmark-japan.com

bottom of page