• 大場敬子

赤い人青い人スキル 結婚活動は心と言葉を柔軟にスキルアップ



お見合いが決まり当日は、ドキドキ緊張気味。普段よりちょっとお洒落をして、何度も鏡チェックハイテンション高気圧気味、非常に嬉しくて楽しみで、晴れやかなのに、その場面を考えると息苦しく心臓が破裂してしまいそう。


二人っきりの会話を楽しむにも、コーヒーカップを持つ手が震えそうで。

そう、思った時はちょっとしたコツがありまして、 鼻からスッと息を吸って、口から静かに息を吐きながらカップをお持ちください。そうしますと震えません。試してみてください。


そんな緊張感の中でも、お二人のお話が弾み、楽しい会話となり、言葉のキャッチボールが交わされますと、交際へと進むことが多いですね。


ご本人様同士が一番感じ取るものなのですが、当たり障りのない、お相手に失礼のないお話で、常識内での会話は、お互いを敬うものとなります。それは、社会生活においても当然といえることですが、「思わせぶり」のお話の仕方はよくありません。


はじめての会話は、どうしても同じ内容のお話が展開いたします。はじめましてから始まり、お仕事の職種を聴いたり、趣味や、休日の過ごし方や、お相手が違いますのに、お話の流れが同じで、がパターン化していきます。


素敵な方なのに、発展性が無く、いつもと同じ展開で、なんて、ご経験ありますでしょうか。


「YES」とお答えなられます方は、ブリスマーク®までご相談頂けますなら、ご自身の会話のマンネリ化からの打破策を伝授させて頂きます。


同じ内容のお話の、お相手が違いますことの、進む方向付けは、将来のパートナーと成り得ることもあるのです。

進展します展開は、相性の良い方、悪い方で明白になることもありますが、そうではないこともあります。


つまり、進展も発展もない、お話が上手ではないことが原因の方がいらっしゃいます。上手、下手超えたものがあると良いのです。


お話をしていて、寒い方がいらっしゃいます。

お話をしていて、熱くなる方(良い意味で・悪い意味で)がいらっしゃいます。


寒い方、冷静な方、青い方を希望されているのでしょうか。海の色のマリンブルー、コバルトブルー。空の色のスカイブルー。

燃える、熱い方、赤い方を希望されているのでしょうか。ビビットな真紅のカーマイン、優しいのローズピンク、温かいバーミリオン。


心と言葉を柔軟にできます。

お見合いの際の、お話のスキルは、ブリスマーク®にお任せあれ。

あなたの為の相応しいヒントで、あなたの言葉が柔軟になる、お見合いのお相手に対応できる!

結婚カウンセラー 大場敬子

結婚相談所ブリスマーク®ホームページ https://www.blissmark-japan.com


閲覧数:0回0件のコメント