• 大場敬子

色々お相手?vol.2 橙色の人



恋心を抱けるお相手と恋の門を開けて、恋心の戸を開け放ち、恋心が育つ。トレンド(trend)とは、流行、動向、という意味。


ご結婚を希望されていらっしゃいますあなた様は、橙色はお好きでしょうか。

橙色に見えます私たちの目は、太陽または白熱球の下では、もちろん脳で判断して橙です。


冬の風物詩、温州ミカンが歌にも歌われています。

子どもたちが元気に走りその横を通る時、蜜柑の薫りがしたという詩。

コタツで暖まりながら、ミカンでも食べてきたのでしょうか。遊ぶことに夢中になる元気な子供たちは、いつの時代も喜び幸福感を感じさせます。家族の成員が増えてまいります人生、と考えますことは大変ポジティブで良いことです。


橙色赤色と黄色のイメージの良い所だけを取りました「ビタミン的な役割を持つ」のだそうです。

喜び幸福感親しみ元気明るさポジティブな印象を強く受けます方は多いのではないでしょうか。


橙色は、楽天的な印象をあたえて、陽気な雰囲気を醸し出すます。

私たちの体の消化を助け新陳代謝をよくする作用があるので、食欲を増進させたり、血管や自律神経を刺激し、身体を活動的にします。


医学的には、インシュリンの分泌をよくし、自律神経を正常にし、健康増進に影響を与えることがわかっているそうです。

又、作用として、アルコール拒否が期待できることとの事に、色の持つパワーはすごいです。


女性の表情を演出してくれるお化粧の時のチークの色も、橙色を使うなら活発なイメージになります。

健康増進に影響を与えるようなお相手を、ブリスマーク®で見つけましょ。

疲れ知らずの精神力を発揮するビタミンCさん。

いつも若々しくフレッシュビタミンEさん。

洞察力を持つビタミンAさん。

血流の良いビタミンKさんなど。

結婚カウンセラーの大場と探しましょ。


結婚カウンセラー 大場敬子

次回は、「色々お相手?vol.3 黄色い人」です。




閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示