top of page
  • 大場敬子

熱い恋 忘れず一生  愛燃やす 出会った喜び 二人で生きる




コロナ離婚時をかけるのでしょうか。Stay home家庭の中でトラブルが生じているようですが、家族の成員の数だけ問題は生じますのは当然のことです。

その当然生じる問題をどのように解決するかが、家庭円満につながるのです。


夫婦お互い様の努力と忍耐です。

夫は、お姫様抱っこは歳月が過ぎますとできなくなってしまったとしても、妻は、しっかり背中で担いでほしいとの、女心でございます。

現在の統計学から、離婚率約35%三組に一組の現状、2分に一組が離婚ということですから、あえて、コロナ離婚と命名するしかないのか、心が離れてしまったお二人が、それぞれの人生を歩むことになっています。

仲人と致しまして、お見合で出会ったときの喜びをいつまでも大切にしていただきたいと思っております。


大切な人と思ったのですから、恋した相手なですから、その熱い恋心を、忘れず一生燃やしてほしい


出会った喜び、忘れず一生二人で生きてほしい。そのような思いで、仲人をさせて頂いております。


あなた様にぴったりのお相手をお探し致します。ご相談ください。

結婚カウンセラー 大場敬子

Copyright(C)2022 BLISSMARK® All rights reserved.  BLISSMARK® Keiko Oba.


新コロナ感染2020年1月感染者第一号から3月感染者拡大、パンデミック。

2022年7月変異株「BA.5」への置き換わりによる過去最多「第7波」感染の拡大はまだ続いており、「第6波」のピークの2倍くらいにまで増えてもおかしくない勢いだと尾身会長の話。年末年始には「第8波」と。

コロナ感染第一号、2020年1月からの【短歌で婚活応援】再掲載です!


マル適マーク取得 ⇒ https://www.blissmark-japan.com/mode

共有会員数20万人以上 ⇒ https://www.blissmark-japan.com/members

結婚相談所ブリスマーク®ホームページ https://www.blissmark-japan.com

短歌で婚活応援2020 https://www.blissmark-japan.com/blog/categories/tanka2020

bottom of page