• 大場敬子

決まらない お見合いします オンライン 仲人一緒 臨場感で



新コロナ感染の影響で、外出会話、食事を一緒に楽しむことの規制が掛かり、勿論、出会いの場も直接足を運ぶのではなく、オンラインパーティーに変更の昨今。ワクチン、新薬など目まぐるしく変化する中、新コロナ感染危機管理に慣れてしまったことも有り、人の流れが増え始めました。

そこに、変異株のBA.5。再び、感染者数の増加です。


結婚したい、出会いたい、と希望していましても行動が規制されますと、前に進むことができません。そこで、オンラインパーティーや、オンラインお見合いとなります。


さて、そのオンラインパーティーオンラインお見合いですが好まない方が多いです。


お仕事でのZoom会議など、また、ラインのテレビ電話などで経験済みの方は多いと思いますが、画面の向こうのお相手とよくコミュニケーションが取れていて、何度も直接お会いしました相手ならまだしも、初めてのお相手は、どのような方で、どのように対応して、どのようにアプローチすればよいのか、躊躇しつつ、その映像から感じ取れる内容で相手を知る努力をします。


そのことを、初めてのお見合いでは、かなり緊張されます方が多いようです。

映し出されますお相手の顔よりも、自分がどのようにお相手に映し出されておりますかが、気になったり、目線が、カメラ目線にはなりませんから違和感を感じたり、わかってはいても、どこを見ているの?となります。


「目は口程に物を言う」は、画像対談には「あるある」でわかってはいても、直接お会いしての「目力」勝るものはありません。


しかしながら、将来のお相手を探しますオンラインお見合いを臨場感あふれます時間としますには、そのコツが有りまして、そのコツをお伝えしておりました。

画面に現れましたお相手に、どのようにご挨拶しますか、大場が教えるのではなく、会員様ご自身に、心からの発言を導き出して頂く、そのイメージを事前準備させて頂いております。


初めてのオンラインお見合いは、同席をさせて頂いておりましたが、必要のない方もいらっしゃいます。不安でどうしようもない方とは同席をし、オンラインお見合いのデメリットを会話に含め、お互いに和やかな雰囲気で会話を楽しめますようお手伝いしております。


2022年、7月中旬以降の新コロナ感染者数が、今までにないほどの数になりますとのニュースに不安を覚えます。

しかし、ブリスマーク®の仲人は、時代の変化に順応しつつお世話をさせて頂きます。

結婚カウンセラー 大場敬子


結婚相談所ブリスマーク®ホームページ https://www.blissmark-japan.com


閲覧数:0回0件のコメント