• 大場敬子

刺激的なお相手探し



刺激的なお相手探しを希望ですか。刺激的なお相手探しを希望しますことは、夏のスイカの食べ過ぎと似ています。ご結婚相手を希望されていらっしゃる方にとって、何にも勝って「刺激」となりますものは、パソコンやスマートフォンで閲覧されます「お相手のプロフフィールお写真」ではないでしょうか。

出会い系サイトに入会されて閲覧されました経験のあります方は理解できますか。


出会い系のサイトで閲覧しております、男性の方も女性の方も平常心を装い「冷静な緑色に、黒のストライプ」のスマートさで閲覧、けれど、心の内奥は「赤くジューシー」でかなり、興奮気味。

丸くしっかりと充実いたしました頑ななあなたのハートが、刺激を受けますならば、瑞々しくもハチキレ、爽やかな音とともに、あらわにされてしまう、事があるかもしれません。


ご自分でたくさんの方のプロフィールやお写真を見ますその刺激は、スイカが美味しいからと食べ過ぎますことと似ています。食べすぎますと、体調壊します。

刺激が多いと、消化不良を起こしてしまうことがあります。


お会いになるお約束をして、そのお会いになりますことを、出会い系の方は「お見合い」とはいいません。『最初はお友だちから、何度か、会ってみないとわからないから。』と優柔不断といいますか、いい加減刺激ですね。


結婚相談所は違います。ご希望に相応しい方をご紹介させて頂き、その方は結婚希望者様です。

お互いに本気のご結婚相手としてのお見合いですから、緊張(刺激的)な中に、冷静なご自分がしっかり存在します。


刺激といいますのは、慣れてしまうことがあります。慣れてしまいますと、ご自分を見失って焦点を定めることが難しくなってしまいます。さらに刺激求めてしまいます。婚活アプリの危険なところです。


結果といたしまして、ご成婚には至らない。また、『話も合うし、気があうみたい。』とご結婚されても、50%以上が、つまり、二組に一組が、離婚されておりますのが実情です。また気軽なサイトで相手を探せばいいからと楽観的な様子でありますことは悲しいことだと思います。


刺激ではなくて、ご結婚相手にしっかりと焦点を合わせる、ご自分にとって自然に受け入れられますお相手を、相応しいお相手をブリスマークブライダル®の認定結婚カウンセラーと共に「ご自分探し」をされてみられますことは、ご成婚への助けとなるでしょう。

ご自分を理解し、ご自分の良き理解者で、お相手との相性を見極める。



夏の照りつける太陽、青い海、夏まつり。

夏の夜空を彩る花火、似合いの浴衣を着て、二人で夕涼み♪ 

一緒に食べたい、よく冷えたスイカですね。

結婚カウンセラー 大場敬子


閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示